日々雑録

ブツネタ259 「仏具の搬入★」

2011/11/15(火) ブツネタ



内陣仏具一式の納入が完了いたしました。

今年1月に仏具を引き取り、制作及び修復期間は約9ヶ月。

ブツネタ204 「仏具の搬出★」


納入は数回に分けて行いましたが、

今回は、中尊の宮殿と須弥壇の納入を主にご報告します。



納入前の当社工房。



工期はたっぷり頂きましたが、

手を入れるあまり、やはり仕上がったのは納入日直前でした。



納入前日に、積込み。




宮殿・須弥壇、あと登高座等が4トン車に隙間なく積み込まれました。



そして、納入当日。

搬出と同様に、足場を組み、チェーンブロックを使用し搬入を行います。





搬出同様、天気で心配することがなく、搬入に専念できました。




須弥段(上須弥部分)





宮殿の屋根






宮殿の胴





・・の順に搬入。



そして、須弥壇を組んだ後、今度は天井裏から屋根を吊り上げ、




胴を須弥壇上の設置し、





斗組を取り付け、屋根を固定。







搬出とは違い、新たに漆箔を施していますので、

搬入はより慎重な作業となります。


より安全で慎重なる搬入方法を選び、

スムーズな納入となりました。


その後、全ての仏具を搬入、取付。










ひとつひとつのお仕事は、時間をかけて仕上げた自負がありました。

そのひとつひとつが内陣に集約した時、

その苦労が報われたと実感しました。


非常に立派な内陣になりました。




ご本尊と主要仏具は、ご修復させて頂き、

内陣造作工事もご拝命頂きました。



次回より、

今回の仏具修理及び内陣造作工事のお話をさせて頂きます。




記事一覧

1ページ (全99ページ中)

ページトップへ