製作事例

お木仏|修復(復元、現状維持など)

台座・光背(大谷派/立像1尺4寸用)復元修復

下地を除去する“復元修復”

  真宗大谷派
立像1尺4寸用

後世の修理により、光背と葺蓮華(蓮台)が作り替えられるものの、彫刻の内容や大きさ等バランスがとれておらず、相応しい内容のものを誂えっせて頂きました。

蓮華以外の台座は、下地を除去し木地に戻す復元修理を施しました。


写真上:修復前
写真下:修復後


仏像修理の話30『後世の修理で様変り①』
仏像修理の話30『後世の修理で様変り②』
お木仏 - 修復(復元、現状維持など) にある

その他の製作事例

ページトップへ