日々雑録

∮映画とコーヒーと∮17 「第9地区」

2010/04/28(水) 映画とコーヒー




水曜定休日。



河原町はMOVIX京都へ・・。




謎の作品「第9地区」を観に行きました。





エイリアンが難民!?


えらい話の始まりに冒頭から釘づけになりました。



話に意外性あり、アイデアあり、アクションあり、

ちょい笑いあり、ちょいグロさもありますが・・

そして、舞台が南アフリカというのも色々と考えさせられたりもします。


今までのSF映画とかぶることなく、

独自路線を貫いたおもしろい映画でした。
おなかいっぱいになりました。






・・・で、コーヒーのほうですが、

今日はどこにも寄らなかったので、先日行った東京旅行で

かなり雰囲気のいいお店があったので、ここで紹介。



自由が丘の「RED CHAIR Antiques」というお店。






アンティーク家具で統一された店内。


決して広くはないけれど、ここの空間にいることが心地よくて、


今までに来たことのない雰囲気のカフェでした。


ちょっと京都にはないやろな~こんなお店。






ソファに座って、脚の細いテーブルも味があって良かったなぁ。






照明も良かったなぁ。


とことんこだわってはるお店でした。


自由が丘をゆっくり散策したのは初めてでしたが、

ゴチャゴチャしてなくて、いいところですね。



2010年観に行った映画ランキング 

第1位 第9地区  
第2位 インビクタス/負けざる者たち 
第3位 マイレージ、マイライフ 
第4位 シャッターアイランド 
第5位 食堂かたつむり 
第6位 アバター 
第7位 バレンタインデー 
第8位 サロゲート 
第9位 パブリック・エネミーズ 




記事一覧|2010年4月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ