日々雑録

♪合掌♪手をあわそ⑦「阿弥陀さんと両大師像」

2009/10/25(日) 合掌手をあわそ





今日も無事に1日を過ごすことができました。



日々感謝、ご先祖さまにも感謝です。



そんな思いを込めて、ご本尊、お仏壇に手を合わせましょう。




今回の納入は、摺り漆仕上の本紫檀のお仏壇。





摺り漆の色艶と風合いは独特です。





そこに祀られるのが、

半年以上かけて制作した、本尊の阿弥陀如来像と、

浄土宗のご両脇、善導大師と法然上人の肖像。









京仏師作の三尊。


掛け軸ではなく、3躰共を木像でお祀りすることも近年は少なくなりました。



ですが・・・

仏師さんをはじめ、各工程の職人さん達の手によって完成に至ったご本尊と両大師を、


お仏壇内に安置しますと、


やはり、こういった正式な三尊を制作して納めたくなります。


そして、お客様が喜んで下さると、その思いは一層に強いものとなります。








記事一覧|2009年10月

ページトップへ