日々雑録

ブツネタ460「銘木位牌★神代欅 無地楼門」

2021/03/01(月) ブツネタ

 

弊社オリジナルの位牌 「銘木 無地楼門」

 

過去の投稿をご覧頂き、覚えて下さっていたようで

このたび

神代欅(じんだいけやき)無地楼門位牌をご拝命頂きました。

 

 

量産している位牌と違い、

材は国産で稀少なうえ、杢の細かいのを厳選しています。(粗い杢は使用しません)

また、弊社木地師1名で作っていますので、

材料の確保とタイミングが合わないと製作が厳しいのが現状です。

 

今回の神代欅ですが、神代(じんだい)とは、

何千年も地中に埋もれていた木のことで、

土地開発等で掘り起こされて、独特な神代色に変化した材です。

 

何前年も朽ちることなく、また色を変化させた神代木は非常に神秘的で、

神代の位牌を作ることは、私にとっても念願ではありました。

 

かれこれ8年前にブログにも登場しています。

ブツネタ322「銘木位牌と本桑仏壇」

 

 

さて今回は、先祖代々位牌として、手彫りで彫らせて頂きました。

表面は天然オイルを塗布しているので、素地の段階から濃くなっています。

 

彫った文字の中は、色がさらに濃くなり陰影もあるので、絵具や金は入れていません。

あくまでナチュラルな仕上げです。

 

 

 

木に魂が宿る。といいますが、

合成樹脂の塗り固められたものであれば、

発想を変えて、国産銘木良材の位牌にされるのも一つかと思います。

 

 

記事一覧|ブツネタ

2ページ (全48ページ中)

ページトップへ