製作事例

カテゴリ|すべて

地蔵三尊来迎図

  麻紙に水干と岩絵具、純金泥を使用し描き、額表装としました。

地蔵来迎図は向って左上から右下へ袖や裾を翻しながら降下する斜向きの構図が多く、本図もその形式をとりました。

掌善・掌悪童子の二童子を脇侍とした地蔵三尊という形式は比較的珍しく、子育ての祈願仏としての意味が込められます。

地蔵菩薩の持つ錫杖を掌悪童子が握っているのも特徴的です。
カテゴリ - すべて にある

その他の製作事例

ページトップへ