製作事例

カテゴリ|すべて

開基肖像(座像1尺)復元修復

  【復元修復】
座像1尺
寄木造り/玉眼
彩色(衣:漆塗り)仕上

≪全体に接着が緩み、矧ぎ目の遊離を確認。
下地の剥落も目立ち、膝前の衣先部分が欠落。

黒一色で彩色された肖像は、後世の修理によるもので
ご住職様のご意向に基づき、身色は肌色にて、髪も彩色にて表現。
衣部分は、強度面を考慮し、彩色で仕上げずに、艶を消した黒漆を塗って仕上げました。≫


写真上:修復前
写真下:修復後

仏像修理のハ・ナ・シ8 『仕様変更した復元修理』
カテゴリ - すべて にある

その他の製作事例

ページトップへ