製作事例

カテゴリ|すべて

烏枢沙摩(ウスサマ)明王像 (立像8寸)

 

尾州桧材
立像8寸
木地仕上

天台宗な場合、五大明王の一尊とされる烏枢沙摩明王ですが、本像は、東司(便所)に祀る仏さまとして制作しました。

不浄な場所である便所で、一切の汚れを焼き尽くす功徳を持つとされ、主に禅宗寺院で祀られます。

一面三眼四臂で右足を上げ、左足で立つ姿。持物は、宝棒・羂索・戟・宝剣。

カテゴリ - すべて にある

その他の製作事例

ページトップへ