京都市西京区の京仏具匠、京仏商谷口。寺院・在家用の仏像、寺院荘厳仏具から仏壇まで製作・修復いたします。

株式会社 京仏商 谷口 京の仏具匠・谷口谷口へようお越し
仏像を彫る特別対談日々雑録製作事例谷口のこと
お問い合わせリンク集サイトマッププライバシーポリシー
日々雑録
京都には熱い思いを抱いた職人たちが大勢います。この日記を通して“ものづくりの心”を少しでもお伝えできればいいな、と思っています 専務取締役 鶴島 義允

2015初ブログ★

2015年01月05日(月)




新年あけましておめでとうございます。


本日5日が弊社の事始めになります。


昨年の正月は溶連菌でダウンし、

2月にはインフルエンザ、その後も体調を崩すことが多く、

今年は年間通じて、健康に仕事が出来るよう努めたいと思います。



さて、長い正月休みを頂いたので、

昨年よりご拝命頂いていますお仕事に、早速掛からせていただきました。




こちらは、部分修理をさせて頂くお木仏の台座光背。

欠損箇所があるのと、
台座の各段が中心に合っていないということで、そういった調整も行います。







レーザー墨出し器を使用して、現状の垂直と水平を確認。

これを使うと修正が必要な箇所が一目瞭然です。

意外と光背はシンメトリーに出来ていました。



このレーザー墨出し器、私どもで使用しているのはお安いものですが、

結構、万能で重宝しています。


自分の体の歪みもこれで一度観てみたいと思っています。



さて、2015年の初日は、ゆっくりとしたスタートでしたが、

徐々に加速していきたいと思います。


それでは、1年よろしくお願いいたします。