京都市西京区の京仏具匠、京仏商谷口。寺院・在家用の仏像、寺院荘厳仏具から仏壇まで製作・修復いたします。

株式会社 京仏商 谷口 京の仏具匠・谷口谷口へようお越し
仏像を彫る特別対談日々雑録製作事例谷口のこと
お問い合わせリンク集サイトマッププライバシーポリシー
日々雑録
京都には熱い思いを抱いた職人たちが大勢います。この日記を通して“ものづくりの心”を少しでもお伝えできればいいな、と思っています 専務取締役 鶴島 義允

ブツネタ234 「十一面さん立派になって再登場」

2011年05月15日(日)




十一面の観音さん。


ブツネタ225で登場した立像3寸5分の観音さんがグレードアップして再登場です。



衣には金泥描きを施し、




臂釧(ひせん)、腕釧(わんせん)、冠、胸飾りなどの

装飾物には截金を施しました。

胸飾りがピカッと輝いていい感じに仕上がりました。





台座は予算を抑えるため、紅松で制作。

反花と框という簡素な台座にし、截金を施しました。



総丈を出来る限り高くしたかったので、

台座の各部位は通常より高さを持たせました。



長年、谷口のベンチを温めていた観音さんでしたが、

嫁がれることが、嬉しくもあり、少し寂しくもあり・・。