京都市西京区の京仏具匠、京仏商谷口。寺院・在家用の仏像、寺院荘厳仏具から仏壇まで製作・修復いたします。

株式会社 京仏商 谷口 京の仏具匠・谷口谷口へようお越し
仏像を彫る特別対談日々雑録製作事例谷口のこと
お問い合わせリンク集サイトマッププライバシーポリシー
日々雑録
京都には熱い思いを抱いた職人たちが大勢います。この日記を通して“ものづくりの心”を少しでもお伝えできればいいな、と思っています 専務取締役 鶴島 義允

ブツネタ318 「多聞天像の写真撮影★」

2012年12月21日(金)





完成写真や修理工程など、写真は毎日のように撮影していますが、


別註の仏具や仏像に関しては、プロのカメラマンさんにお願いをしています。


今日は、四天王の多聞天像の撮影でした。



☆彫りあがりました★45 「北方の守護神!多聞天像★」





年に1躯のペースで制作してきた身丈1尺2寸の四天王像でしたが、

これが最終の4躯目。 


少し寂しい気もしますが、

4躯揃ったところを早くみてみたく、明後日の納入が楽しみでもあります。



像内納入品の、願文を記入した和紙を油紙で包み、納入。





頭部を固定したら、多聞天像の制作全工程が完了です。





そして、撮影★








多聞天像の全貌は、カメラマンさんの画像を頂いてからにします・・・。