京都市西京区の京仏具匠、京仏商谷口。寺院・在家用の仏像、寺院荘厳仏具から仏壇まで製作・修復いたします。

株式会社 京仏商 谷口 京の仏具匠・谷口谷口へようお越し
仏像を彫る特別対談日々雑録製作事例谷口のこと
お問い合わせリンク集サイトマッププライバシーポリシー
日々雑録
京都には熱い思いを抱いた職人たちが大勢います。この日記を通して“ものづくりの心”を少しでもお伝えできればいいな、と思っています 専務取締役 鶴島 義允

【niceですね! 〜神秘・神代楠香合〜】

2010年05月09日(日)




香合スペシャルウイーク第6段!



残すところ、あとふたつとなりました。



今日紹介するのは、神代楠の香合です。





そう言えば、niceですね!で登場したのも神代楠の香合でした。



神代木とは、今からおよそ数百年から数千年前、

噴火や大きな地崩れなどにより地中に埋没した木のことをいいます。







普通は、虫や腐敗菌により土に返ってしまうのに、


幾つかの要因によって、倒れたときの状態で出土されるんですが、


永年の地中の成分が浸透して独特の色合いになっているのが特徴です。




数百、数千年経っているものの、楠の独特の香りも残っていて、


自然の力は凄いなと・・。







神代木、ホント神秘的な木です。