京都市西京区の京仏具匠、京仏商谷口。寺院・在家用の仏像、寺院荘厳仏具から仏壇まで製作・修復いたします。

株式会社 京仏商 谷口 京の仏具匠・谷口谷口へようお越し
仏像を彫る特別対談日々雑録製作事例谷口のこと
お問い合わせリンク集サイトマッププライバシーポリシー
日々雑録
京都には熱い思いを抱いた職人たちが大勢います。この日記を通して“ものづくりの心”を少しでもお伝えできればいいな、と思っています 専務取締役 鶴島 義允

みんな仏教と繋がっている♪ 崚慧鬼像と・・・」

2008年07月31日(木)
街で目にしたもので、これは仏教と繋がっているのでは!!

・・・ってビビビッと感じたものを紹介する無理矢理こじつけ的新企画☆★


第一回目は、先日、休みの日に河原町に出かけたときに発見☆

うだるような暑さのため、ちょっと涼みに高島屋に入り、

そこで発見したのが、興福寺の天燈鬼像を思わせるマスコット★


通常は、四天王像に踏みつけられている「邪鬼」が独立し、仏前を照らす役目を与えられたというユーモア溢れる、邪鬼・天燈鬼像★

ずっと踏みつけられていたのに、少し格上げされたこの鬼、

さぞ、嬉しかったことでしょう・・・。


そんな天燈鬼像を彷彿(ほうふつ)させる人形は、

燈篭こそ持ってませんが、僕には燈篭が見えました!?


「みんな仏教と繋がってるんですね♪」



みんな仏教と繋がっている♪◆峩也上人像の・・・」