京都市西京区の京仏具匠、京仏商谷口。寺院・在家用の仏像、寺院荘厳仏具から仏壇まで製作・修復いたします。

株式会社 京仏商 谷口 京の仏具匠・谷口谷口へようお越し
仏像を彫る特別対談日々雑録製作事例谷口のこと
お問い合わせリンク集サイトマッププライバシーポリシー
日々雑録
京都には熱い思いを抱いた職人たちが大勢います。この日記を通して“ものづくりの心”を少しでもお伝えできればいいな、と思っています 専務取締役 鶴島 義允

ブツネタ167 「在家用仏具の制作」

2010年06月07日(月)



更新がなかなか出来ませんでした。

遅れを取り戻します。







さて、こちらは・・・


先日、仕上がった仏具の木地です。


塗下の木地ですが、尾州桧で制作しました。







・・で、コレ何やと思います?








よく似た感じなのが、





・・・2個。




さらには、こんなのも、







全て、ロクロで挽いて制作してもらいました。






丸い曲線であっさりしたこの挽きものは・・




“りん台”

“香炉台”

“供物台”




施主様よりご意向があり、

木地師さんと打ち合わせをして、この形に落ち着きました。



さて、どんな風に仕上がるのか・・。