京都市西京区の京仏具匠、京仏商谷口。寺院・在家用の仏像、寺院荘厳仏具から仏壇まで製作・修復いたします。

株式会社 京仏商 谷口 京の仏具匠・谷口谷口へようお越し
仏像を彫る特別対談日々雑録製作事例谷口のこと
お問い合わせリンク集サイトマッププライバシーポリシー
日々雑録
京都には熱い思いを抱いた職人たちが大勢います。この日記を通して“ものづくりの心”を少しでもお伝えできればいいな、と思っています 専務取締役 鶴島 義允

☆彫りあがりました★36 「★超★透し彫りの光背」

2011年03月31日(木)



彫り上がりました。




ブツネタ211で登場した台座に付く光背です。

それはそれは、渾身の彫り上がりです!!




一木の彫り出し!




唐草をミシンで抜いたところ。


そして・・・




彫り完成!!




“宝草華唐草の透かし彫り”

いや、

“宝草華唐草の★超★透かし彫り”

と言うべきでしょうか。





唐草の彫りが綺麗で緻密。

ホント繊細★







中央の二重円光も光脚も完ぺき★




尾州桧の一木造り。

さらに、この彫刻を見れば、誰もが木地仕上げだと思われることでしょうが、

ではなく、漆箔で仕上げます。



台座の彫り上がりももう少し。

ひとまず、お先に光背を塗師さんに託したいと思います。