京都市西京区の京仏具匠、京仏商谷口。寺院・在家用の仏像、寺院荘厳仏具から仏壇まで製作・修復いたします。

株式会社 京仏商 谷口 京の仏具匠・谷口谷口へようお越し
仏像を彫る特別対談日々雑録製作事例谷口のこと
お問い合わせリンク集サイトマッププライバシーポリシー
日々雑録
京都には熱い思いを抱いた職人たちが大勢います。この日記を通して“ものづくりの心”を少しでもお伝えできればいいな、と思っています 専務取締役 鶴島 義允

【niceですね! 〜玉椿・虎斑香合〜】

2010年05月08日(土)




香合スペシャルウイーク第5段!



さて、次は今回のイチオシです☆



玉椿(たまつばき)・虎斑(とらふ)香合★






柾目を横切るような帯状の杢を斑(ふ)と言うのですが、


斑が大きく虎の毛のような斑点模様に見えるものを虎斑(とらふ)と言います。



光の加減で銀色にキラキラ輝くので銀杢とも呼ばれます。






玉椿は、正確には鼠黐(ネズミモチ)という木で、

実は、椿とは違います。







昭和天皇の皇后が、


入内の折の調度品がこの鼠黐の木で作られたそうで、


制作者が箱に「玉椿の木を以って」と記して以来、


玉椿と呼ばれるようになったそうです。



見た目にも個性的で、由緒ある玉椿の香合でした★