京都市西京区の京仏具匠、京仏商谷口。寺院・在家用の仏像、寺院荘厳仏具から仏壇まで製作・修復いたします。

株式会社 京仏商 谷口 京の仏具匠・谷口谷口へようお越し
仏像を彫る特別対談日々雑録製作事例谷口のこと
お問い合わせリンク集サイトマッププライバシーポリシー
日々雑録
京都には熱い思いを抱いた職人たちが大勢います。この日記を通して“ものづくりの心”を少しでもお伝えできればいいな、と思っています 専務取締役 鶴島 義允

ブツネタ153 「鷺足卓★完成しました」

2010年03月21日(日)





鷺足の焼香机が完成に至りました。







総尾州桧材にて制作した鷺足の机は、


堅地による下地によって制作しました。



工程の大まかな流れを簡単にご紹介すると、




耐久性を上げるために、主要な部分には麻布張りを行い、





下地を付けて、乾燥させては研ぐ・・





この工程を複数回繰り返します。






砥石は、形状に応じて使い分けます。




堅地による下地が完了すれば、中塗りの工程に入ります。






中塗り・・・







中塗りの研ぎ・・・



・・・そして上塗りを経て、漆塗りの工程が完了となります。





この後、蝋色・箔押しを各専門の職人の手に渡り、


当社工房で、金具打ち・組立てを行い、完成に至りました。







総尾州桧の堅地下地で総蝋色。


錺金具は通常よりも厚めで制作。


ちょっと贅沢な焼香机が完成しました。