京都市西京区の京仏具匠、京仏商谷口。寺院・在家用の仏像、寺院荘厳仏具から仏壇まで製作・修復いたします。

株式会社 京仏商 谷口 京の仏具匠・谷口谷口へようお越し
仏像を彫る特別対談日々雑録製作事例谷口のこと
お問い合わせリンク集サイトマッププライバシーポリシー
日々雑録
京都には熱い思いを抱いた職人たちが大勢います。この日記を通して“ものづくりの心”を少しでもお伝えできればいいな、と思っています 専務取締役 鶴島 義允

ブツネタ152 「愛情たっぷり★」

2010年03月18日(木)




四天王の持国天像を納めて、何ヶ月か経ち・・・

現在は増長天の制作に掛かっています。




持国天の仕上がりが想像以上でしたので、

増長天の制作にも、自ずと力が入ります。

【niceですね!Α 岨国天が完成〜】




全幅の信頼を寄せている当社の仏師さんも、

思いは同じ。







“納得いく仕事”


“良きものを作りたい”


 その思いは半端なく・・・








強い思いが込められるがゆえに、

ノミを持つ手が止まることもあるんです。




そういったことは、仏師さんだけでなく、

他の職人さんも同じです。







・・・で今日、仏師さんの工房に伺うと、






増長天像は、だいぶ姿を変えていました。







完成には、まだしばらく時間がかかりそうですが、

手を掛ければ掛けるほど、その思いは木仏に込められます。



愛情たっぷりの増長天の制作は始まったばかり・・・。