京都市西京区の京仏具匠、京仏商谷口。寺院・在家用の仏像、寺院荘厳仏具から仏壇まで製作・修復いたします。

株式会社 京仏商 谷口 京の仏具匠・谷口谷口へようお越し
仏像を彫る特別対談日々雑録製作事例谷口のこと
お問い合わせリンク集サイトマッププライバシーポリシー
日々雑録
京都には熱い思いを抱いた職人たちが大勢います。この日記を通して“ものづくりの心”を少しでもお伝えできればいいな、と思っています 専務取締役 鶴島 義允

鷄撚茲肇魁璽辧爾鉢7 「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」

2009年11月25日(水)




水曜定休日



MOVIX京都へ




今日観たのは

『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』






タイトルなが〜


この映画、掲示板の2chの書き込みを基に書籍化され、その映画化されたもの。





チケット購入後は、

お昼ごはん&喫茶。 まずお昼ごはんに入ったお店をご紹介します。




三条柳馬場下ったところにある『笑良笑樂(げらげら)』



近江牛を使ったメニューが目をひいたので入店。



店内は落ち着いた感じで、いいかんじのお店です。



僕らは1階のカウンターでしたが、後から来たお客さんは2階に上がってはりました



頼んだメニューは、「近江牛の宇治抹茶ハンバーグ」





ハンバーグが小さい・・・?


OK,OK,予想していたので、がっかり感はなかったです。


量こそは不満ですが、味は満足でした。





抹茶はほんのり風味付けしてる程度ですが、

肉の甘みがとっても美味しゅうございました。



他にも食べてみたいメニューが色々ありました。 また行ってみたいです。





食後、まだ上映まで時間があったので、


以前にも登場したお気に入りの「Shin-setsu」で、





同じく、キューピット(カルピスコーラ)を頼んで、





ドラゴンボール見る。



まったりとした時間。  僕にとってはとっても有意義な時間・・・。



ただ、そんな時間はあっという間。 間もなく上映時間となりました。



そうそう、館内に入る際に、こんなのを貰いました。




蒸気でホットアイマスク・・・? 





さて、映画の内容ですが,



予想通り、序盤からコメディ爆発☆ 結構おふざけしまくり。




主人公が、引きこもり、二ートを経て社会人として成長する姿を描き、

終盤は少々落ち着いきて、話も少々感動的に。少々ですが。



でも、登場人物のキャラがかなりハマってて、とってもおもしろい映画でした。


あり得ない話が多い中、意外と共感できるところもあったり・・・。



でも実際、こんな会社が存在したら恐ろしいですが・・・。





入る前に貰ったアイマスクも出てきます。



最後に、この映画を映画館で見られるなら、

エンドロールで退出しないように★  ちょっとしたオチが待ってますので。



09年観に行った映画ランキング

第1位 グラン・トリノ
第2位 色即ぜねれいしょん
第3位 チェンジリング
第4位 スラムドッグ$ミリオネア
第5位 マンマミーア
第6位 ワルキューレ
第7位 ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない

第8位 沈まぬ太陽 
第9位 禅ZEN
第10位 感染列島
第11位 地球が静止する日