京都市西京区の京仏具匠、京仏商谷口。寺院・在家用の仏像、寺院荘厳仏具から仏壇まで製作・修復いたします。

株式会社 京仏商 谷口 京の仏具匠・谷口谷口へようお越し
仏像を彫る特別対談日々雑録製作事例谷口のこと
お問い合わせリンク集サイトマッププライバシーポリシー
日々雑録
京都には熱い思いを抱いた職人たちが大勢います。この日記を通して“ものづくりの心”を少しでもお伝えできればいいな、と思っています 専務取締役 鶴島 義允

ブツネタ3 「きれいに洗いましょ」

2007年11月10日(土)
今日は、お木仏のご洗浄に時間を費やしました。

例年ですと、気温も低くなり、水の冷たさも手伝って鼻をすすりながらするような季節。でも今日は暖かい一日となりました。

お木仏の復元修復は、彩色(漆箔仏の場合は金箔・漆)や下地を落とし、木地の状態に戻します。
今、ご洗浄しているのは、薬師如来を守護する十二神将・宮毘羅大将像。

次回からの日々雑録では『復元修復』のご説明をさせて頂きます。


写真上:ご洗浄風景
写真下:宮毘羅大将像(修復前)


ブツネタ2 「京製位牌」
ブツネタ4「何を持たれますか??」