京都市西京区の京仏具匠、京仏商谷口。寺院・在家用の仏像、寺院荘厳仏具から仏壇まで製作・修復いたします。

株式会社 京仏商 谷口 京の仏具匠・谷口谷口へようお越し
仏像を彫る特別対談日々雑録製作事例谷口のこと
お問い合わせリンク集サイトマッププライバシーポリシー
日々雑録
京都には熱い思いを抱いた職人たちが大勢います。この日記を通して“ものづくりの心”を少しでもお伝えできればいいな、と思っています 専務取締役 鶴島 義允

☆彫りあがりました★45 「北方の守護神!多聞天像★」

2012年01月26日(木)





彫り上がりました。



四天王の四躯目となる多聞天像が彫り上がりました。





とうとう四天王像制作も大詰めです。




☆彫りあがりました★粥 崚貶の守護神!持国天像★」

☆彫りあがりました★29 「南方の守護神!増長天像★」

☆彫りあがりました★35 「西方の守護神!広目天像★」



持国天、増長天が憤怒の相をし、

千里眼を持つ広目天は静かな眼差し、

そして今回の多聞天は、大きく目を見開いています。





4躯それぞれが違う表情をされていますが、

この宝塔を見る眼差しには、他の像とはまた違った強い思いが感じられます。






さてこのお像がどのように仕上がるのか、

そして、仕上がって4躯が揃うとどうなるのか・・ 今から楽しみです。