京都市西京区の京仏具匠、京仏商谷口。寺院・在家用の仏像、寺院荘厳仏具から仏壇まで製作・修復いたします。

株式会社 京仏商 谷口 京の仏具匠・谷口谷口へようお越し
仏像を彫る特別対談日々雑録製作事例谷口のこと
お問い合わせリンク集サイトマッププライバシーポリシー
日々雑録
京都には熱い思いを抱いた職人たちが大勢います。この日記を通して“ものづくりの心”を少しでもお伝えできればいいな、と思っています 専務取締役 鶴島 義允

【見仏★記vol.4】 如意輪さん、よろしおすえ 

2008年01月09日(水)
久々の【見仏★記】どす。

京の花街・上七軒にある大報恩寺へ。

昼時だったので、まずは昼食。有名な「トーフカフェフジノ」へ。

こちらは、京とうふ藤野さんの直営カフェ。

おとうふのハンバーグセットを注文。

「いや、このおとうふのハンバーグ、おいしいどすぇ。
プレートセットには、おとうふや湯葉や生麩のおばんざいがようさん、盛られてますなぁ。しかもヘルシーどすえ。」


ランチも済み、北野天満宮を参詣、おみくじも引いてみたんどす。

・・・なんと大吉やおまへんか!  

大吉なんか初めてやわぁ。いい年になるといいどすなぁ・・・。


そして、千本釈迦堂(大報恩寺)に到着。

来るのは2回目。

本堂は国宝。創建時そのままのもので、幾多の災禍を免れた京洛最古の建造物。

本尊の釈迦如来像は秘仏ですが、図録等で見ましても、すごく凛々しいお顔をされてはります。大好きな仏さんどす。

重文の十大弟子像や六観音像も、かなり有名どすなぁ。

その六観音(聖・千手・馬頭・十一面・准胝・如意輪)が一列に並んでるのには圧巻されます。

そのなかでも如意輪さんが1躯だけ坐像で、立像と高さを合わされているんでしょうが、岩座上の蓮華の上で手を頬に当てて思惟されている姿が他の5躯と対照的で・・・ほんといいどすなぁ。

(今回のみ舞妓さんバージョンでお送りしました。)


【見仏★記vol.5】引き締め効果絶大! 
【見仏★記vol.3】おんりーわん朱印
【見仏★記vol.2】拝啓、稲房様・・・