京都市西京区の京仏具匠、京仏商谷口。寺院・在家用の仏像、寺院荘厳仏具から仏壇まで製作・修復いたします。

株式会社 京仏商 谷口 京の仏具匠・谷口谷口へようお越し
仏像を彫る特別対談日々雑録製作事例谷口のこと
お問い合わせリンク集サイトマッププライバシーポリシー
日々雑録
京都には熱い思いを抱いた職人たちが大勢います。この日記を通して“ものづくりの心”を少しでもお伝えできればいいな、と思っています 専務取締役 鶴島 義允

ブツネタ46 「うちの一重渕ちゃん◆

2008年06月27日(金)
うちの一重渕ちゃんですが、

ちなみに彫り上がり時はこんな感じです。《☆彫りあがりました★


昨日は、溜塗りの截金仕上げの一重渕位牌をご紹介しましたが、

今回は、金箔押しによる仕上げです。

同じく蓮華には緑青の岩絵の具を蒔き、截金にて仕上げてます。

定番の仕上げではありますが、

蓮華の緑青と、地板の朱塗りが、いいワンポイントになっています。


ひとえに、一重渕といいましても仕上げ方はさまざま☆


よりよい品質を目指して・・・。

一重渕ちゃんはまだまだ上を目指します。


ブツネタ45 「うちの一重渕ちゃん 
ブツネタ47 「ホントは○○色だったのね★」