京都市西京区の京仏具匠、京仏商谷口。寺院・在家用の仏像、寺院荘厳仏具から仏壇まで製作・修復いたします。

株式会社 京仏商 谷口 京の仏具匠・谷口谷口へようお越し
仏像を彫る特別対談日々雑録製作事例谷口のこと
お問い合わせリンク集サイトマッププライバシーポリシー
日々雑録
京都には熱い思いを抱いた職人たちが大勢います。この日記を通して“ものづくりの心”を少しでもお伝えできればいいな、と思っています 専務取締役 鶴島 義允

レッツ!エキシ!◆ 峭駟薬師寺展」

2008年05月14日(水)
今日は水曜日。お休みの日。

「そうだ 東京に行こう」


急に思い立った訳ではなく・・・

ただ、上野の東京国博に行きたくて・・・

前から計画はしてました・・・

そう、念願の「国宝薬師寺展」へ☆

この展示会は、女房を質に入れてでも観に行かなあきまへん。


仏像の展示数は、この規模でしたら少ないものの、

内容が凄まじく☆☆

7〜8世紀につくられた銅の鋳造仏

☆日光・月光菩薩像☆ と ☆聖観音菩薩像☆

この3躯を、生で!傍で!360度!観れる☆ これはまさに

「女房を質に入れてでも観に行かなあかん展示会」でしょう。


聖観音像は直立、日光月光像は腰を捻った立ち方が対照的であるものの、

共に、からだのラインとバランスがとても美しくて見とれてしまいました。


そして、こういった規模の展示会で付き物なのが、お買い得な卒アル図録。

卒業アルバム位の立派な図録。これは絶対に外せません。


重量も重い★が、内容も重い★。それだけ想い★が詰まった卒アル図録!

お後がよろしいようで。


レッツ!エキシ!  屮疋ぅ張櫂好拭偲検
レッツ!エキシ! 「第37回 日本伝統工芸近畿展」