京都市西京区の京仏具匠、京仏商谷口。寺院・在家用の仏像、寺院荘厳仏具から仏壇まで製作・修復いたします。

株式会社 京仏商 谷口 京の仏具匠・谷口谷口へようお越し
仏像を彫る特別対談日々雑録製作事例谷口のこと
お問い合わせリンク集サイトマッププライバシーポリシー
日々雑録
京都には熱い思いを抱いた職人たちが大勢います。この日記を通して“ものづくりの心”を少しでもお伝えできればいいな、と思っています 専務取締役 鶴島 義允

【niceですね!А 疎蛎魁η鮹品に截金を〜】

2009年12月22日(火)






☆彫りあがりました★25 で登場した大日如来像。













こちらの檀像に、截金を施しました。








衣だけでなく、彫り出しの五智宝冠、胸飾り・臂釧(ひせん)・腕釧(わんせん)にも


截金(一部金泥)を施しますので、非常に華やかになりました。







開眼の彩色も完了し、白毫珠(びゃくごうしゅ)も取り付けて完成となります。



ご依頼主様のご意向で、髻には木地のままで、髭の彩色も入れておりません。



彫刻、截金ともに納得いく仕上がりとなりました。