京都市西京区の京仏具匠、京仏商谷口。寺院・在家用の仏像、寺院荘厳仏具から仏壇まで製作・修復いたします。

株式会社 京仏商 谷口 京の仏具匠・谷口谷口へようお越し
仏像を彫る特別対談日々雑録製作事例谷口のこと
お問い合わせリンク集サイトマッププライバシーポリシー
日々雑録
京都には熱い思いを抱いた職人たちが大勢います。この日記を通して“ものづくりの心”を少しでもお伝えできればいいな、と思っています 専務取締役 鶴島 義允

ブツネタ291 「最高級★在家用吊灯篭」

2012年05月05日(土)





連日の吊灯篭ネタですが、今回は少し珍しい逸品をご紹介。



お仏壇内に吊る在家用の吊灯篭です。

高さ4寸程です。




一般的に流通している隠元灯篭とは、似て非なるもの。

それは全て手製だから。


この吊灯篭は、新たに制作したのではなく、

長年、物置にワインを寝かせるようにずっと仕舞ってあり、

この度修理をし、いつでも嫁げるようにしました。




雲の透かしでも、機械で抜いたものと違い、

線の太さにバラつきがあったりするのが味があります。





また、こういった合印なんかも手造りならでは。



六角の猫足部分の彫りも、














全て模様が違います。そもそも彫りが上手★







組み上げるとこのような感じ。

バランスも良く、重厚感があります。



この吊灯篭を吊る機会はいつになることやら・・。