京都市西京区の京仏具匠、京仏商谷口。寺院・在家用の仏像、寺院荘厳仏具から仏壇まで製作・修復いたします。

株式会社 京仏商 谷口 京の仏具匠・谷口谷口へようお越し
仏像を彫る特別対談日々雑録製作事例谷口のこと
お問い合わせリンク集サイトマッププライバシーポリシー
日々雑録
京都には熱い思いを抱いた職人たちが大勢います。この日記を通して“ものづくりの心”を少しでもお伝えできればいいな、と思っています 専務取締役 鶴島 義允

【niceですね!院 噌柿・孔雀杢・拭き漆香合〜】

2010年06月12日(土)



香合スペシャルウイークから1ヶ月が経ちましたが、



香合制作は、今なお地道に続いております。



・・・で、この度以前制作した香合がめでたく嫁ぐこととなりまして、

その香合に拭き漆を施し、本日完成に至りました。




ブツネタ149でも登場した黒柿の香合の、




二つあるうちの

こっち側のほう





黒柿・孔雀杢の“くじゃ子さん”が、







拭き漆のお化粧をして、

近日、嫁がれていきます。


拭き漆を施して、杢も強調され、重厚さが増しました。

木の本来の風合いを生かすなら素地のままをおすすめしますが、



拭き漆で仕上げるか、素地のままで仕上げるか・・

それはお好みです。







さて、かたやまだ嫁ぎ先が未定の“くじゃ美さん”

孔雀杢は僅かですが、やはり高級材になります。





うちの箱入りの香合。

いつ嫁いでいくのやら・・・。