京都市西京区の京仏具匠、京仏商谷口。寺院・在家用の仏像、寺院荘厳仏具から仏壇まで製作・修復いたします。

株式会社 京仏商 谷口 京の仏具匠・谷口谷口へようお越し
仏像を彫る特別対談日々雑録製作事例谷口のこと
お問い合わせリンク集サイトマッププライバシーポリシー
日々雑録
京都には熱い思いを抱いた職人たちが大勢います。この日記を通して“ものづくりの心”を少しでもお伝えできればいいな、と思っています 専務取締役 鶴島 義允

☆彫りあがりました★60 「薬師如来像」

2015年03月01日(日)




彫りあがりました★




意外と製作機会の少ない 薬師如来像。


さらに、今回はご住職さまと仏師の思いが沢山沢山詰まった仏さんなので、


このブログでは多くは語れませんが、


とても素晴らしい立像の薬師如来像が仕上がりました。



新薬師寺の「香(こう)薬師如来像」の造形を参考に製作しました。





「香薬師如来像」は金銅仏ですが、

弊社が製作したのは、尾州桧材の素地仕上げ。



台座・光背は、

白鳳期の香薬師像のイメージと、それを現代風にアレンジした

シンプルな造形で製作しました。





桧の美しさと、独特の衣文の流れが繊細で優美で。


円光の表現も良い仕上がりになりました。





瑠璃光をもって 衆生の病苦を救うとされている仏さんです。

薬師瑠璃光(やくしるりこう)如来とも呼ばれます。


無明の病を治す法薬を与える医薬の仏として、

如来には珍しく、現世利益進行を集める仏さんです。