京都市西京区の京仏具匠、京仏商谷口。寺院・在家用の仏像、寺院荘厳仏具から仏壇まで製作・修復いたします。

株式会社 京仏商 谷口 京の仏具匠・谷口谷口へようお越し
仏像を彫る特別対談日々雑録製作事例谷口のこと
お問い合わせリンク集サイトマッププライバシーポリシー
日々雑録
京都には熱い思いを抱いた職人たちが大勢います。この日記を通して“ものづくりの心”を少しでもお伝えできればいいな、と思っています 専務取締役 鶴島 義允

ブログで販売ぁ嵬談攫絵香合」

2017年05月11日(木)




以前より銘木にて香合を作っておりましたが、

今回はその香合に蒔絵を入れてみました。

杢を生かしながら、さらに上のグレードとして。




蓋の3分の1に花の蒔絵を。

あくまで杢の良さを消すことなくです。

漆で盛り上げて質感を表現、貝も少し入れました。



蒔きっぱなしだと弱いので

漆を塗って金粉を定着させています。




向左:「黒柿桔梗蒔絵香合」

    直径2寸2分 価格と拡大画像はコチラ。

向右:「シャム柿菖蒲蒔絵香合」
    直径2寸2分 価格と拡大画像はコチラ。

どちらも試作で作ってみましたので、特別価格としています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ツイッターのフォローFBページのいいね!をして下さった方には、
「ブログで販売」でご紹介したお品に限り5%お値引させて頂きます。