京都市西京区の京仏具匠、京仏商谷口。寺院・在家用の仏像、寺院荘厳仏具から仏壇まで製作・修復いたします。

株式会社 京仏商 谷口 京の仏具匠・谷口谷口へようお越し
仏像を彫る特別対談日々雑録製作事例谷口のこと
お問い合わせリンク集サイトマッププライバシーポリシー
日々雑録
京都には熱い思いを抱いた職人たちが大勢います。この日記を通して“ものづくりの心”を少しでもお伝えできればいいな、と思っています 専務取締役 鶴島 義允

【niceですね!21 〜カバと違うよ★真桜・三詰め香合〜】

2010年07月22日(木)




本日、7月22日は・・・



エモヤンこと江本孟紀さんや、


ノンフィクション作家・家田荘子さんのバースデイ☆




そして、★☆香合スペシャルウイーク・リターンズ☆★の4日目です。








今日も、リターンズの目玉・・


今回のは、桜(真桜)の三詰め香合です☆






桜と聞いて、

「ああ、サクラね・・」

と思われた方も多いかと思いますが、



今、多く出回っているサクラ材のものは、

実は、樺(カバ)やミズメが殆ど。(共にカバノキ科の落葉広葉樹)


・・ですが、カバもミズメも蓄積量は少なく、稀少な材ではあります。




・・・で、

今回、真桜(まざくら)ということで、

頭に“真”を付けているからおわかりかとは思いますが、

カバやミズメではなく、山桜(ヤマザクラ)の木です。


普通に、“サクラ”と聞いて思い浮かべるあの“サクラ”です。





特有の褐色の色と、

硬くて耐久性の高い木質。



前回のツバキ同様、使うたびに味の出る素材だけに、

素地で使用されるのがオススメです★





「ツバキ」と「マザクラ」に引き続き、

次回は、今回のイチオシが登場します☆