京都市西京区の京仏具匠、京仏商谷口。寺院・在家用の仏像、寺院荘厳仏具から仏壇まで製作・修復いたします。

株式会社 京仏商 谷口 京の仏具匠・谷口谷口へようお越し
仏像を彫る特別対談日々雑録製作事例谷口のこと
お問い合わせリンク集サイトマッププライバシーポリシー
日々雑録
京都には熱い思いを抱いた職人たちが大勢います。この日記を通して“ものづくりの心”を少しでもお伝えできればいいな、と思っています 専務取締役 鶴島 義允

ブツネタ435「記念品にオリジナル香合を」

2019年03月30日(土)


定期的に製作させて頂いているオリジナル香合。


晋山式や落慶法要などの記念品でよくお問い合わせを頂きます。


お寺からお寺への記念品で、

・恥ずかしくないもの
・失礼でないもの
・喜んで頂けるもの
・流通品でないもの

そんなワードをよく言われるように思います。

宗派問わず、製作させて頂くのが 香合。


今回は、黒柿二つ詰め香合を19個製作させて頂きました。




黒柿は、杢目にもよりますが、

コントラストがはっきりしていて、非常に存在感のある材で、

大変希少価値のある内地材でもあります。


19個並べると、それぞれに個性が☆





そして、

記念品でつきものなのが、銘入れ。

〇〇記念だとか、年月日であるとかです。

例えば、今回の場合、ご寺院様への記念品でしたので、

各寺院名を入れてほしいとのご意向でした。





字のバランスは控えめに。

頂かれた方も、寺号が彫ってあると特別感があって丁寧ですね。





もちろん、桐箱に入れて、

画像は無いですが、その後、包装し、のしを付けて。。


ちょっと、ハイクオリティーな記念品をお探しの方には、

おすすめできる逸品です。



材の有無によって、製作が可能な場合とお断りする場合がございますが、

出来る限り、ご対応できるように準備しております。