京都市西京区の京仏具匠、京仏商谷口。寺院・在家用の仏像、寺院荘厳仏具から仏壇まで製作・修復いたします。

株式会社 京仏商 谷口 京の仏具匠・谷口谷口へようお越し
仏像を彫る特別対談日々雑録製作事例谷口のこと
お問い合わせリンク集サイトマッププライバシーポリシー
日々雑録
京都には熱い思いを抱いた職人たちが大勢います。この日記を通して“ものづくりの心”を少しでもお伝えできればいいな、と思っています 専務取締役 鶴島 義允

ブツネタ168 「続・在家用仏具の制作」

2010年06月08日(火)



“続”ということですから、まだあるわけです。




今回ご紹介するのは、見台(過去帖台)。



修理では、京都で制作したであろう在家用の見台を

何度か遭遇してきましたが、


新誂させて頂く機会は、なかなか稀なことです。



しかも、これまた塗下ですが、尾州桧で制作☆






寺院用ではよく見られる見台ですが、

在家用としましては、他では見られない逸品です。





過去帖をのせて、





開いても、いいバランスですね。






細部においても、木地師さんがきっちりした仕事をしてくれてはります。





さぁ、前日に登場した香炉台たちと共に、

塗りの工程に移ります。