京都市西京区の京仏具匠、京仏商谷口。寺院・在家用の仏像、寺院荘厳仏具から仏壇まで製作・修復いたします。

株式会社 京仏商 谷口 京の仏具匠・谷口谷口へようお越し
仏像を彫る特別対談日々雑録製作事例谷口のこと
お問い合わせリンク集サイトマッププライバシーポリシー
日々雑録
京都には熱い思いを抱いた職人たちが大勢います。この日記を通して“ものづくりの心”を少しでもお伝えできればいいな、と思っています 専務取締役 鶴島 義允

ブツネタ399「骨台再び!!」

2016年07月03日(日)



以前に、白蓮華の骨蓮台を作らせて頂きましたが、


ブツネタ386「骨蓮台仕上がりました」





この度、「白蓮骨台」重版出来です。


「じゅうはんしゅったい」

恥ずかしながら、先日のドラマで初めてこの言葉を知りましたが、


戦隊ものみたいですね。


じゅうはんしゅったいウレルンジャー。


うちの子はジュウオウジャーに現在夢中です。




とは言いましても、型があるわけでもなく、同じ寸法のを一から製作です。







框は、共芯のシナ合板。蓮華は姫小松材です。




水晶末に截金はホント上品で美しい。


骨台として使用するなら、白蓮華がホント意味合い的にも相応しく思います。










白蓮華のピンクぼかしには、ウルミ系のザ・ラザラの変わり塗りがよく合います。


艶有りと違って控えめで、白蓮華を引き立ててくれるのが素晴らしい。









白蓮華、心が洗われます。。。