京都市西京区の京仏具匠、京仏商谷口。寺院・在家用の仏像、寺院荘厳仏具から仏壇まで製作・修復いたします。

株式会社 京仏商 谷口 京の仏具匠・谷口谷口へようお越し
仏像を彫る特別対談日々雑録製作事例谷口のこと
お問い合わせリンク集サイトマッププライバシーポリシー
日々雑録
京都には熱い思いを抱いた職人たちが大勢います。この日記を通して“ものづくりの心”を少しでもお伝えできればいいな、と思っています 専務取締役 鶴島 義允

ブツネタ143 「ヤバイ・・ヤバスギル・・・」

2010年01月24日(日)





「ヤバイ・・」


「ヤバスギル・・・」


・・・これ、蝋色師さんの溜息混じりのひとこと。








「え・・・!」


「なんか、具合の悪いとこでもあるの・・・!」


・・・これは、それを聞いた僕の心の叫び。








以下、太字はYahoo!辞書より抜粋

◇ やば・い ◇

[形]《形容動詞「やば」の形容詞化》危険や不都合な状況が予測されるさま。あぶない。
「―・い商売」「連絡だけでもしておかないと―・いぞ」

◆若者は「最高である」「すごくいい」の意にも使う。「この料理―・いよ」



同じ言葉でも、天国と地獄。




ブツネタ135で塗りあがった見台。


その洗い朱漆の蝋色が完成に至ってのひとこと。



完成品を見て、胸を撫でおろしました。

ヤングな蝋色師さんなので、大絶賛!感嘆のヤバイでした♪






ほんと、きれい☆

洗い朱の塗面が、まさに鏡のよう。






大絶賛のヤバイを求めて・・・。