京都市西京区の京仏具匠、京仏商谷口。寺院・在家用の仏像、寺院荘厳仏具から仏壇まで製作・修復いたします。

株式会社 京仏商 谷口 京の仏具匠・谷口谷口へようお越し
仏像を彫る特別対談日々雑録製作事例谷口のこと
お問い合わせリンク集サイトマッププライバシーポリシー
日々雑録
京都には熱い思いを抱いた職人たちが大勢います。この日記を通して“ものづくりの心”を少しでもお伝えできればいいな、と思っています 専務取締役 鶴島 義允

ブツネタ149 「黒柿の香合」

2010年03月09日(火)





黒柿の香合を制作しました。



銘木の中でも高価な材として知られる黒柿。






今回は素地仕上げをふたつと、









拭き漆仕上げのをひとつ。









素地のほうは、黒柿の個性を生かした仕上です。








黒と白のコントラスト★

この色の濃淡が黒柿独特です。






かたや、拭き漆仕上げのほうは、

黒柿の存在感は少々落ちるかもしれませんが、

こちらの分は10回以上漆を摺っているので、

色艶がとってもいい感じです。







素地仕上げの分も、

ご意向があれば拭き漆にて仕上げることが勿論可能です。





京都の職人が手間暇をかけて制作した黒柿の香合、

当社で制作する最も小さな逸品のひとつです★