京都市西京区の京仏具匠、京仏商谷口。寺院・在家用の仏像、寺院荘厳仏具から仏壇まで製作・修復いたします。

株式会社 京仏商 谷口 京の仏具匠・谷口谷口へようお越し
仏像を彫る特別対談日々雑録製作事例谷口のこと
お問い合わせリンク集サイトマッププライバシーポリシー
日々雑録
京都には熱い思いを抱いた職人たちが大勢います。この日記を通して“ものづくりの心”を少しでもお伝えできればいいな、と思っています 専務取締役 鶴島 義允

ブツネタ142 「水引もいいけど・・・」

2010年01月18日(月)




大変お世話になっているお近くのご寺院さまの本堂です。







水引・柱巻が古くなったので、取り替えたいというのが当初のご意向でした。



立派な宮殿の屋根が水引で隠れてしまっているのと、

空間的に少し圧迫感が感じられましたので、




この度、柱巻は取り外し、水引は羅網瓔珞(らもうようらく)に取り替えさせて頂きました。






水引の奥にあった照明も、

透かし金具の羅網瓔珞になり、全体に行き届くようになりました。



また、宮殿の屋根廻りの空間がすっきりして、圧迫感も解消されました。






当方では、水引よりこういった銅地の透かし金具や

七宝焼きを施した羅網瓔珞を取り付けることが多くなっています。