京都市西京区の京仏具匠、京仏商谷口。寺院・在家用の仏像、寺院荘厳仏具から仏壇まで製作・修復いたします。

株式会社 京仏商 谷口 京の仏具匠・谷口谷口へようお越し
仏像を彫る特別対談日々雑録製作事例谷口のこと
お問い合わせリンク集サイトマッププライバシーポリシー
日々雑録
京都には熱い思いを抱いた職人たちが大勢います。この日記を通して“ものづくりの心”を少しでもお伝えできればいいな、と思っています 専務取締役 鶴島 義允

Watakushi的30 「早く乾いて快感☆」

2008年07月05日(土)
木地の補強のために、生漆を摺りこんでいます。

木地固めとよばれる工程です…。


それはさておき、

漆の臭いは独特で、かぶれるかも…なんて考えたら

職方まわりには縁がない事務の子なんかは、ちょっと引き気味…。


おかげさまで、この仕事を始めてすぐに一度軽くかぶれた事があるものの、

今じゃ、そんな気配は全くなく・・・

漆の臭いにも違和感なく、どちらかといえば好きな匂いかも☆

もうすぐ梅雨も明けそうなかんじですが、

漆を摺って次の日には乾いてる感じが、何とも言えぬ快感☆

この時期ならではの、あるあるネタです。うん、あるある〜♪



Watakushi的29 「ある驚きの風景“表面張力!?”」
Watakushi的31 「scrap1:残念!世界遺産見送り・・・」